×

  • 業種

    指定なし
  • 職種

    指定なし
  • エリア

    指定なし
  • こだわり条件

    指定なし

雇用形態

戻る

×

農業
林業
水産業
農林水産ビジネス

戻る

×

戻る

×

戻る

×

農業スタイル
福利厚生・雇用条件
給与
寮・社宅
応募資格
各種支援サポート
会社の取り組み
マイナビ農林水産ジョブアスTOP
農業
北海道
道北
【牛舎スタッフ/種畜管理】良質なミルクや牛肉を食卓へ!畜産経営の安定を縁の下から支えるやりがいある仕事です

【牛舎スタッフ/種畜管理】良質なミルクや牛肉を食卓へ!畜産経営の安定を縁の下から支えるやりがいある仕事です

掲載期間: 2022年08月05日~ 2022年10月27日

雇用形態

正社員・契約社員

業種

その他(酪農・畜産)

給与

月給15万680円~

仕事内容

種雄牛の飼養管理業務に従事していただきます。

■種雄牛の飼養管理
種雄牛とは優れた遺伝...

■事業内容
ジェネティクス北海道は、家畜の遺伝改良の推進を行っております。
なかなか馴染みのない事業ですが、わかりやすく言うと『みなさんが食べている牛肉や、飲んでいる牛乳を生み出している牛の改良をする』という事業です。

酪農・畜産農家や消費者のニーズは、時代の経過により、少しずつ変化しています。
安定して畜産物を生産できるか、消費者に受け入れられる味・品質か、生産者・消費者のニーズに耳を傾け、国内外でもっと優れた牛はいないか、市場調査や様々な肉質、乳量、体型等の調査を行い、育てやすく安定した品質を提供できる牛造りの基となる種雄牛を造るために、日々努力しています。

■企業理念
ジェネティクス北海道は「家畜の改良と増殖をはかり、もって我が国の酪農畜産経営の安定に、寄与すること」を目的に設置された一般社団法人です。
私たちが改良した種雄牛から生まれた牛たちが、酪農・畜産農家で健やかに成長し、日本そして世界の食卓を豊かにして消費者の方に喜んでもらえること、それが私たちの喜びです。

ジェネティクス北海道で1番重要な、精液採取業務

牛舎は常に清潔に保ち、毎日観察し健康管理に 努めています

十勝清水種雄牛センターの全景です

広大な敷地内は重機を使用し作業を行います

削蹄は種雄牛の健康管理には欠かせない作業です

募集要項

雇用形態

正社員・契約社員

勤務地

一般社団法人ジェネティクス北海道

北海道上川郡清水町字清水第5線18番地

種雄牛センターは全2か所あり、転勤の可能性がございます。(北海道内のみ)
 ●十勝清水種雄牛センター  
     上川郡清水町字清水第5線18番地
 ●道央種雄牛センター
     北広島市西の里847番地

アクセス: 清水駅または御影駅から車で10分

勤務時間

7:30~16:00(休憩90分/実働7時間)

休日・休暇

週休二日制(土日)
※月に1~2回日直出勤あり(※日直出勤の場合平日に振替休日取得)

・年末年始(6日間)
・年次有給休暇(初年度10日間)
・リフレッシュ休暇(5日間)
・お盆休暇(2日間)
・北海道神宮祭休暇/勤務地の神社祭休暇
・労働者祭典日
・慶弔休暇
・永年勤続休暇 など

給与

月給15万680円~
昇給あり

※高卒採用時の月給です。
※年齢や経験により金額は変動いたします。

賃金締切日:月末
賃金支払日:当月 21日

・住宅手当:1万4000円
・交通費:実費(2万6150円まで)

賞与:年2回 5.9ヶ月(2年目以降)
※2020年度実績:5.9ヶ月+燃料手当、期末手当 別途支給

仕事内容

種雄牛の飼養管理業務に従事していただきます。

■種雄牛の飼養管理
種雄牛とは優れた遺伝子を持つ選ばれた雄牛です。
ジェネティクス北海道では実際に種雄牛を飼養管理し精液の採取から検査、凍結までを一貫して行っております。
そのため世界情勢に左右されず、安定して農家さんへ遺伝資源を届けることができます。
当団の財産である種雄牛が健康で長生きするよう日々のお世話をする、一番重要な仕事です。

■精液採取
酪農・畜産農家さんへ届ける貴重な遺伝資源である、精液の採取(採精)業務。
採精は種雄牛の引き付け役・採取者など作業を分担し、協力して行っております。

■削蹄
採精時には後ろ足だけで自分の体重を支えなければなりません。しっかりとした足腰を維持するためにも日頃からの管理が大切になります。
認定削蹄師という資格取得も可能です。技術を磨き全国牛削蹄競技大会へ出場している職員もいます。

■衛生管理
とても大切な財産である種雄牛ですから、ケガや疾病さらには伝染病などから守らなければなりません。
そのため日頃の管理がとても重要であり、常に牛舎内外は清潔に保たれております。
最も大切な財産である種雄牛が健康に過ごせるよう、衛生管理は当団が定めている防疫マニュアルなどにのっとって予防・治療を行っています。
種畜管理の仕事はジェネティクス北海道にとって、とても重要であり、責任とやりがいのある仕事です。

待遇・福利厚生

■社会保険
 健康保険、厚生年金、雇用保険
■災害補償
 労働者災害補償保険法が適用されます
■健康管理
 人間ドック、定期健康診断
■その他
 住宅・一般資金の貸付
 祝金・見舞金などの給付
 従業員旅行(年1回)
■福利厚生倶楽部
 全国契約保養施設をはじめ各種割引

■研修制度
 ・新入職員研修
 ・通信教育
 ・家畜人工授精師、家畜体内受精卵移植 資格取得  など

就業場所における受動喫煙防止の取組について
屋内禁煙

加入保険

社会保険完備(健康・厚生・労災・雇用)

寮・社宅

住宅手当の支給があります。
また所帯持ちの方は社宅への入居も可能です。

求める人物像・応募条件

・高卒以上
・35歳未満の方 (例外事由3号イ:長期勤続によるキャリア形成のため)
・普通自動車免許(AT限定可)※業務で必要な為
未経験者も活躍しています!
経験がある方はもちろん、未経験の方、異業種からの転職も大歓迎です!
仕事は先輩職員から、しっかり学ぶことができます。

協力し行う作業が多いため、チームワークを大切に共同作業を行える方を募集します。
経験・資格は問いません!
少しでもご興味のある方は、ご連絡ください。
職場見学も可能です!

応募締め切り日

2022年10月27日

募集人数

若干名

募集背景

欠員補充

職場見学受付中!

『種雄牛』と聞いても、なかなか想像がつきにくいですよね?
特にホルスタインの雄牛は、見る機会がほとんどないと思います。

通常は防疫の観点から職場見学やインターンシップは受け入れていないのですが、ぜひ職場の雰囲気を見ていただき仕事内容を理解した上で選考へ進めるよう、今回は特別に職場見学を実施いたします。
少しでも興味のある方は、ぜひご連絡ください!

ジェネティクス北海道は牛とまっすぐに向き合い、優しく明るく向上心を持って毎日を過ごしています。
わたしたちと一緒に酪農・畜産の未来を照らし続けるため奮闘していただける方を大募集しています。
お気軽にご連絡ください。

会社情報

会社概要

企業名
一般社団法人ジェネティクス北海道
事業内容

  1.家畜人工授精師等の教育訓練
  2.家畜の改良増殖に関する振興奨励
  3.家畜の改良に関する調査研究
  4.家畜の資質・能力の向上に関する指導
  5.計画交配等による優良種雄牛の造成及び確保
  6.後代検定による優良種雄牛の選抜
  7.家畜人工授精用精液及び受精卵の生産、購入及び販売
  8.家畜の改良及び繁殖に必要な機材・物品等の購入及び販売
  9.試験研究

種雄牛センターでの仕事風景です
https://youtu.be/b82ohzZTFw4
ジェネティクス北海道HP
https://www.genetics-hokkaido.ne.jp
公式Twitter
https://twitter.com/gh_assoc

採用担当者

総務部 主任 髙木

m-takagi@gh-assoc.ne.jp

電話番号を表示する 0112429644

お気軽にメール・お電話ください。 ご応募お待ちしております。

採用までの流れ

応募ボタンから応募

採用担当よりご連絡(1週間経過後も連絡がない場合はお問い合わせください)

履歴書等を提出

面接・作文

内定

RECOMMENDATION
この求人を見た方におすすめの求人

【牛舎スタッフ/種畜管理】良質なミルクや牛肉を食卓へ!畜産経営の安定を縁の下から支えるやりがいある仕事です
一般社団法人ジェネティクス北海道

お気に入り 求人に応募する