×

  • 業種

    指定なし
  • 職種

    指定なし
  • エリア

    指定なし
  • こだわり条件

    指定なし

雇用形態

戻る

×

農業
林業
水産業
農林水産ビジネス

戻る

×

戻る

×

戻る

×

農業スタイル
福利厚生・雇用条件
給与
寮・社宅
応募資格
各種支援サポート
会社の取り組み
マイナビ農林水産ジョブアスTOP
農業
東北
岩手県
【山ぶどう生産/地域おこし協力隊】自然や地域と共に生きる野田村で、日本固有の葡萄品種「山ぶどう」の生産に取り組んでみませんか

【山ぶどう生産/地域おこし協力隊】自然や地域と共に生きる野田村で、日本固有の葡萄品種「山ぶどう」の生産に取り組んでみませんか

野田村 岩手県九戸郡野田村

掲載期間: 2022年06月20日~ 2022年09月11日

雇用形態

正社員・契約社員

業種

果樹

給与

月給14万7400円〜20万1700円

仕事内容

《週休2日制/休日や農閑期を利用した半農半Xの就農スタイルもOK》

・ほ場(農地)の管理...

「自然と心がつながるところ おいでよ、野田村」
岩手県北東部、北上山地の沿岸部に位置する人口約4,000人の小さな村ですが、
自然とともに生きる人々の暮らしには育て合い、助け合う精神が根付いています。

地域の宝である「山ぶどう」を育てながら、その魅力の発信等、ゆくゆくは生産者として活躍してくれる人材を募集しています。

野田村周辺では、山ぶどうは古くから山野に自生し、栄養価の高さから滋養強壮に良いとされ、地域の方々の生活とともに大切に育まれてきました。
現在栽培されている山ぶどうは、自生する山ぶどうから優良な系統を選抜し、先人たちが1本1本大切に育ててきたものがベースになっています。

近年では、日本固有のぶどう品種として、また、日本オリジナルのワインの原材料として注目が高まっており、太平洋からの涼風「やませ」を受けながら、じっくりと成熟が進む野田村の山ぶどうは、その品質から高い評価を得ています。
平成28年からは「涼海の丘ワイナリー」が稼働し、野田村産山ぶどうを使用した、山葡萄ワイン「紫雫」が醸造されています。
秋、たわわに実った山ぶどうを収穫するときの達成感はひとしおです。

農作業の経験が無くても、先輩農家や地域おこし協力隊の仲間やOBがサポート致します。
また、安心して生産技術の研鑽を積めるよう、住居や活動用車両の確保などの生活面でのサポートも充実しています。

見事に色付いた山ぶどう。収穫ではひとしおの感動が得られます

コンテナいっぱいに収穫された山ぶどう

例年10月に涼海の丘ワイナリーの敷地内で大収穫祭が行われます

募集要項

雇用形態

正社員・契約社員

契約勤務期間

1年毎の更新で最大3年間(※詳細は求める人物像参照)

勤務地

野田村

岩手県九戸郡野田村大字野田第20地割14

アクセス: 三陸鉄道「陸中野田駅」から徒歩で10分

勤務時間

8:30~17:15(休憩60分/実働7時間45分)

休日・休暇

土日祝、年次休暇、特別休暇 
※村の会計年度任用職員となるため、原則として村の規定によります。
ただし、繁忙期については、作業内容により異なる場合があります(休暇日数は確保されます)

給与

月給14万7400円〜20万1700円
昇給あり

※修学・社会人経験年数により計算した金額になります。

◎期末手当あり(年間2.45月分)
※採用時期による変動あり
※村職員の給与改定により変動あり

▼2018年着任した先輩隊員の場合▼
月給:20万1700円 + 通勤手当、時間外勤務手当

仕事内容

《週休2日制/休日や農閑期を利用した半農半Xの就農スタイルもOK》

・ほ場(農地)の管理、山ぶどうの生育管理
 芽かき 出過ぎた芽を調製します
 ひげとり 伸びすぎたつるを調製します
 草刈り ほ場内の下草を刈ります
 薬剤散布 年間6回ほど、病気を防ぐための薬剤を散布します
 剪定 収穫後、次年度に向けて山ぶどうの木を調整します
・収穫、選果、出荷(9月から11月) 収穫しながら、出荷の調整を行います
・ぶどう生産に関する研修
・情報発信(山ぶどう生産状況、活動状況、山ぶどう製品等のPR)
・山ぶどうの付加価値向上に向けた取り組み

待遇・福利厚生

○社保、雇用保険加入(期間等の要件を満たした以降は、地方公務員共済組合への加入となります。)
○健康診断等有り
○住居、活動用車両は村が用意します
○その他、年次休暇、特別休暇

◎6次化への挑戦も応援します!
栽培した山ぶどうを「ワイン」や他の加工品などにする6次化も応援しています。
2016年にワイナリーが稼働するなど、村としても力を注いでいますのでお気軽にご相談ください。

◎地域おこし協力隊の任期満了後の独立も支援します!
2021年から「地域おこし協力隊起業支援補助金」制度を開始しました。
協力隊の活動終了後の起業や独立を応援します!

■就業場所における受動喫煙防止の取組について■
・屋内禁煙
※役場庁舎及び敷地内は禁煙になります(屋外に喫煙スペース設置)

加入保険

・健康保険
・厚生年金保険
・労災保険
・雇用保険

寮・社宅

住宅は村が用意します

求める人物像・応募条件

現在、三大都市圏をはじめとする都市地域等(過疎、山村、離島、半島等の地域に該当しない市町村)に住民票を有し、隊員との活動が決定した後は野田村に住民票及び生活拠点を移すことができる方。(地域おこし協力隊募集のため)
・総務省の地域おこし協力隊地域要件を満たす方。詳細は下記記載のホームページ内「地域おこし協力隊に参加する」をご覧ください。
・隊員としての身分は、野田村の会計年度任用職員となります。
・契約期間:着任日から1年毎の更新で最大3年間の契約となります。

募集人数

若干名

募集背景

農業の活性化、担い手の確保

会社情報

会社概要

企業名
野田村
事業内容

自治体

ホームページ
http://www.vill.noda.iwate.jp/
マイナビ農業野田村特設ページ
https://agri.mynavi.jp/noda-vill/
地域おこし協力隊OBのブログ
https://ameblo.jp/zaq0108yama/
関連記事
https://agri.mynavi.jp/2019_09_20_88336/

採用担当者

中野 誠

sangyo_norin@vill.noda.iwate.jp

電話番号を表示する 0194782926

採用までの流れ

応募ボタンから応募

採用担当よりご連絡(1週間経過後も連絡がない場合はお問い合わせください)

履歴書を提出(応募時に履歴書情報を入力いただくとスムーズです)

面接

内定

採用までの日数

1ヶ月程度

RECOMMENDATION
この求人を見た方におすすめの求人

【山ぶどう生産/地域おこし協力隊】自然や地域と共に生きる野田村で、日本固有の葡萄品種「山ぶどう」の生産に取り組んでみませんか
野田村

お気に入り 求人に応募する